イベントのご案内

イクボス養成講座のご案内

NPO法人ファザーリングジャパン東海及びNPO法人BitL(ビットル)では、ダイバーシティ・マネジメントができる管理職育てる「イクボス養成講座」を展開しております。これまでに東海地域の企業、自治体で研修・セミナー等を開催してきましたが、このたびそれらの企業様と伴に「イクボス塾@東海」を設立し、9月12日にキック・オフを致します。

<詳細>
日時:9月12日(火曜日)17時~19時
場所:ウインク愛知 1307号室
スケジュール:  1.イクボス塾@東海について
2.オリエンテーション
3.各社の自己紹介(3分程度)
4.NPO法人ファザーリングジャパン 川島理事との本音トーク

<イクボス塾@東海とは?>
『働き方改革』の要となる「イクボス*」の必要性を認識し、積極的に自社の管理職、社員の意識改革を行い、イクボスを育て広めていこうとする東海地域の企業の勉強会を中心としたネットワークです。
愛知県の『イクボス取組事例集』 に掲載された企業を始め10社以上が参加を表明しています。

<イクボス塾@東海、なぜ東海?>
イクボスを育て、また育てる環境を整えることで東海地域の『働き方改革』を加速することを目的にしています。『働き方改革』を支えるイクボスの育成に各社取り組んでますが、自社だけで改革を進めることの難しさも実感しています。情報を共有し、双方向でのイクボス推進、『働き方改革』が推進し、実際各企業の競争力の向上となって現れる。それにより、働き甲斐があり、優良な企業が多いという東海地域のブランド化に繋がることを目指します。
<イクボス塾@東海は何をするのか?4つのS>
1. Share加盟した企業が社内での取り組みを紹介し、ノウハウ・課題を共有し、対策を考える。
2. Support加盟企業の管理職のイクボス養成のための勉強会等を開催する。
3. Study ロールモデル企業の訪問し先進事例を勉強する
4. Sharpen 自らの知識を高めるための専門家による勉強会
「イクボス」とは、職場で共に働く部下・スタッフのワークライフバランス(仕事と生活の両立)を考え、その人のキャリアと人生を 応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)のことを指します(対象は男性管理職に限ら ず、増えるであろう女性管理職も)。

セミナー『「イクボス」が次世代の理想の上司になる時代』を開催します

BitLでは、8月26日に下記のセミナーを企画しました。
こぞっての参加をお待ちしております。

■「イクボス」が次世代の理想の上司になる時代
 ~優秀な人材は「イクボス」の元に集まってくる!~

申込みはこちらのフォームをお使い下さい。

■詳細内容
イクボスとは、育児中の社員を部下に持つ管理職のこと。年間10万人の介護離職に歯止めを利か
せるためにも、男女ともに家庭生活を大切にしながら働ける環境作りは不可欠。

そのためには企業の風土を作る管理職の意識改革が大事

男性育休取得率を40%まで伸ばした花王や、期間に応じて「給料より生活重視の働き方」を選択で
きるサイボウズは、どちらも社員の離職率が減っています。

■講師
NPO法人ファザーリングジャパン 代表理事
NPO法人 タイガーマスク基金
安藤哲也氏

時間に追われないための小さな習慣
著者・社会保険労務士
榊原陽子氏

■日時
平成26年8月26日(火)13時30分~15時30分

■場所
ウィンクあいち 1103 中会議室
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4−4−38
TEL:052-571-6131

■費用
1,000円

■タイムテーブル
第一部 13:30~14:45
イクメンからイクボスへ イクボスが社会を変える
 NPO法人 ファザーリングジャパン 代表理事 安藤 哲也
第二部 14:45~15:30
 ワークライフバランス トークセッション
 スピーカー : 安藤哲也氏、榊原陽子氏
 ファシリテーター : NPO法人 BitL理事長 横井寿史

Image 1
チラシはこちらをご覧ください。

申込みはこちらのフォームをお使い下さい。

セミナー『介護とワーク・ライフ・バランス』 を開催します

今の日本は言うまでもなく少子高齢社会です。そして少ない若年者で多くの高齢者を支える構図は日本という社会だけの話ではありません。各家庭においても少ない兄弟もしくは一人で両親を支えなければならない時代なのです。
また団塊の世代が65歳を迎え、今後は大介護時代が来るとも言われています。そして団塊の世代の子どもたちは40歳代が多く、企業においては重要な役職についているケースが多くあります。
つまり、重要な役職についている人たちほど、介護が必要となるリスクを抱えているのです。
今後はそうした貴重な人材を手放さないためにも、企業は介護に対して正確な知識を持ち、企業として働きながら介護ができるよう支援することが求められます。
本セミナーでは、介護の現実をお伝えし、企業ができることは何かを考えます。

セミナーの申込みはこちら

主催 特定非営利活動法人 BitL(ビットル)

後援

愛知県

内容

1)日本という国

日本の現状について等

2)企業として

先進企業における制度の事例紹介、支援の進め方等

3)個人として

介護について個人として知っておきたいこと等

4)参加企業によるグループディスカッション

開催日時

平成25年10月17日(木)13:30~16:15

場所

日本特殊陶業市民会館

名古屋市中区金山一丁目5番1号(3階)第1会議室

講師

社会保険労務士 吉岡規子

参加費

無料

対象者

企業の経営者及び人事担当者

BitLについて

BitLは、東海地方を中心とした企業向けのワーク・ライフ・バランス推進活動を行っている特定非営利活動法人です。

申込み用紙はこちら

企業戦略としてのワーク・ライフ・バランスセミナーを開催します

名古屋市主催で、ワーク・ライフ・バランスセミナーを開くことになりました。

人口減少時代において、ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)の推進は、企業の活力や競争力の源である有能な人材の確保・定着の上でも利点は大きく、これをきっかけとした業務の見直しは生産性の向上にもつながります。

今回開催する8か月に及ぶ連続講座では、ワーク・ライフ・バランスの必要性を様々な視点から考察するとともに、時間管理の演習を通じて長時間労働の見直しや生産性向上について学び、企業がワーク・ライフ・バランスの推進を「明日への投資」として積極的に活用することを目指します。

  • 日程:7月25日(水)、9月21日(金)、11月21日(水)、1月31日(木)、3月21日(木)通しでの参加になります。
  • 会場:国際デザインセンター セミナービル
    名古屋市中区栄3-18-1ナディアパークデザインセンタービル6階
  • 時間: 13:30~16:30(講義+グループディスカッション・演習)
  • 申込み: 社名、業種、従業員数、会社所在地、氏名、役職、メールアドレス、電話番号、FAX番号をbitl@optstyle.com宛にメール下さい。
    ※人数に限りがありますので、満員の場合はご容赦下さい。
  • 主催:名古屋市
ワーク・ライフ・バランスセミナーチラシ

クリックでチラシを開けます(PDF)

東海ワークシェアリングのフォーラムを開催!

NPO法人ビットル代表の横井です。
平成23年9月15日(木)14時~16時 に、
ウインクあいち(愛知県産業労働センター 1103会議室)にて、人事担当者及びワーク・ライフ・バランスに関心のある方を集め、東海ワークシェアリング研究会のフォーラムを開催しました。

研究会で話し合ってきたワークシェアリングの取り組みを各社報告していただきました。参加者からも活発な質問や議論がうまれ、大変有意義なフォーラムとなりました。

設立記念講演終わりました。

5月13日、名駅にて設立記念講演を予定通り終わらせることができました。
多数ご来場頂いた皆様、講演をして下さった先生方、ありがとうございました。

BitLではこのようなイベントを今後とも企画していきますので、またのご参加をよろしくお願いします。

中日新聞記事になりました(5月8日朝刊)

5月8日の朝刊の愛知県内版に記事にして頂きました。
記事の詳細はこちら

NPO法人BitL設立記念講演:終了しました

好評のうちに、講演を終わらせることができました。
来場の皆様、ありがとうございました。

『モーレツ短時間社員のススメ ~従業員のモチベーションよ、高まれ!~』

  • 日時:平成21年5月13日(水)13:30会場 14:00開演
  • 場所:コンベンションルームAP名古屋.名駅
  • 参加料:3,000円(当日、受付にてお支払ください)
  • 内容:NPO法人ファザーリングジャパンの安藤哲也氏と著書「ワークライフ‘アンバランス’の仕事力」の田島弓子氏の基調講演、対談。従業員のモチベーションを高める秘訣などをご講演していただきます。子育てをしながら様々な仕事をこなしてきた安藤氏とモチベーション高く仕事をしてきた田島氏の対談は必見!!