ワークライフバランス

ワーク・ライフ・バランスについて

ワーク・ライフ・バランスとは、仕事と生活の調和と訳されます。様々な価値観が生まれ、多様化をみせる現代において、今までのような硬直化した働き方ではそうした社会におけるニーズに対応できなくなってきました。育児や介護をしなければならない時期であるならそれに合わせた働き方、ボランティア活動など地域に目を向けた働き方もあり、また若いときなど思う存分に働きたい時期もあるでしょう。人生を総じて見たときに、仕事と生活のバランス(人生におけるバランス)がとれていることが重要なのです。
しかし、現実に目を向けるとそのバランスが取れていない人が少なくありません。過重労働によるうつ病は増加傾向にありますし、その一方で働きたくても働けない人もいます。
そうした現実に対する提言がワーク・ライフ・バランスなのです。